埋め込みタイプのポリ浴槽の修理再生塗装 日進市

45年以上使用されたポリ浴槽のヒビ、割れ、強度低下も塗装で修理再生!

初めての元請けさんでした。
ひび割れがひどいため浴槽を入れ替えてほしい、と施主様からのご依頼を受けられました。
ところが、浴室が特殊な造りで浴槽は埋め込みタイプのため、浴槽だけを入れ替えることは簡単ではない、
浴室ごと入れ替えるとなると予算も数倍に膨れ上がり大掛かりな工事となる、
と思案されることに。
ネットで色々と調べられ、浴槽を直して塗装で修理再生できることがわかり、
今回ご依頼をいただくこととなりました。

Before

40年以上溜め湯をされていたポリ浴槽です。
翌朝の洗濯をデイリーワークにされていた、とのことでした。

浴槽内部には、パリパリの無数のクラック(ヒビ割れ)と、
ブリスター(膨れ)の破裂した跡が至る所に発生しています。
(画像クリックで拡大画像が見られます。)

底面には大きい割れが発生、
応急処置としてシーリング剤で仮留めがされていました。

シーリング剤を取ってみると、25cmほどの長さの割れが現れました。
足で踏むと強度が殆どなくブヨブヨ状態、割れた箇所から水が溢れてきます。

細かい無数のクラックで幾何学模様を作っているようです。

施工後
浴槽修理再生塗装、完成です!
艶つやピカピカに蘇りました。
浴槽の色も、奥様ご希望の薄めのピンク系に変更です。

「わぁ〜っ!きれい〜!」「色もとってもいいわ。」と、
大変満足していただきました。

After

浴槽内部は全面ライニング(補修処理)施工です。
底面の割れにはチョップドストランドマットを積層して強度アップ、
更に全体的にマットを引いてその上にガラスクロスを使用、
壁面全体的にもガラスクロスを入れてクラック処理、となりました。
これで浴槽全体的に強度も回復、安心してご使用いただけます。

カテゴリー: FRPライニング (クラック・割れ・穴補修), FRP浴槽塗装, カラーコーティング, 割れ・クラック, 浴室リフォーム, 浴槽コーティング, 浴槽清掃, 膨れ, 補修 | タグ: , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。