鋼板ホーロー浴槽のサビ補修再生塗装 阿久比町

浴槽浴室入れ替え、その前に!浴槽修理再生塗装という選択肢がありますよ。

戸建住宅の典型的な日本の在来工法の浴室ですね。

40年近く経過した鋼板ホーロー浴槽の再生塗装です。
喫水線を境に見事に変色しています。
当初は新品への入れ替えも検討されていた様ですが、
ネットで色々と調べられ、塗装で浴槽を修理再生できることが分かり、
お電話をいただくこととなりました。

Before

在来工法の埋め込みタイプの浴槽です。
もし入れ替えるとなると、大掛かりな工事が必要になり、費用も日数もかさみます。
こんな時こそ、浴槽のみの修理再生も可能となる再生塗装は最善の方法と言えるでしょう。
水周り専用の特殊再生工法で様々なお風呂のトラブルを解消します。

浴槽内部には3箇所ほど小さな錆が発生しています。

鋼板ホーロー浴槽のサビは、大変厄介な症状です。
サビが発生し始めたら、できる限り早く対処していただくことが望ましいと言えます。

浴槽表面からのサビには対応可能ですが、症状が進み、
浴槽の裏側からサビて浴槽表面にまで到達したサビの場合には、
見た目には全く問題なく直せるものの、サビ再発の可能性がどうしても残ることから、基本的にはお断りしておりました。
しかしながら、強いご要望をいただくことが時々あり、
その場合には、サビ再発については保証対象外となってしまうことをご了承いただいた上で、
今回のように施工させていただくことがあります。

今回の現場では、追い焚き口の右横の小さなサビは、裏側に回り貫通する重度のものでした。
鋼板ホーロー浴槽のサビで実際にお問い合わせをいただく場合、
グサグサに錆びて腐っている状態がやはり一番多い、という現状です。

浴槽再生塗装施工後です。
ご主人ご希望のオフホワイト系に蘇りました。
ピカピカのツルツルになった、と大変喜んでいただきました。

After

ご子息が実家の風呂に入るのは…と敬遠されている、とお聞きしましたが、
これなら大丈夫ですね。
ゆっくりと湯船に浸かっていただければ、嬉しく思います。

カテゴリー: カラーコーティング, サビ補修, ホーロー浴槽塗装, 浴室リフォーム, 浴室清掃, 浴槽コーティング, 浴槽清掃, 溜湯, 補修 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。