検索結果: 一宮市

人造大理石浴槽 欠け部分補修と部分塗装 南アルプス市

現場は山梨県南アルプス市。
久しぶりに中央道側から富士山を見ました。
途中まで全体が大きく見えていた富士山でしたが、
南アルプス市から見ると、手前の山々が邪魔して、
頭だけしか見えないことが分かりました。
しかし絶景ですね。
真っ白になった富士山はとても綺麗でした。

人造大理石浴槽の欠け補修

今回の案件は、築15年ほど経過した戸建て住宅の人造大理石浴槽です。
写真拝見時にもわかってはいましたが、
実際の浴槽を見て、素晴らしいの一言です。
ピッカピカの綺麗な浴槽。
とても15年も経っているとは思えない浴槽です。
奥様が毎回拭き上げているそうです。感心しますね。

ではなぜ私がこの現場にいるのでしょうか。
今回私がご依頼をいただくに至った経緯はこうです。

浴室暖房乾燥機の取り付け時に業者がドライバーを落としてしまい、
浴槽の一部が欠けてしまいました。
浴槽の入れ替えを考えられたそうですが、15年も経っているため不可能と判明。
そこで私の出番となりました。

このようなトラブルは時々あります。
少し前にも清掃業者による同様の案件がありました。
人造大理石浴槽は、FRP浴槽に比べ硬く厚みがある浴槽ですが、
ドライバーなど硬い物を落とした時には欠けやすいと言えます。

当初は欠け補修後に全体塗装の予定でしたが、
急遽、施工当日、欠け補修のみと部分塗装とに変更になりました。

Before

調色後にピンポイントで吹き付け塗装です。
元請けの担当者さんも、ご主人も、
「よかった、よかった、これで十分。」
「欠けていたのも分からんし、全部塗装しなくて良かった」と、
大変喜んでいただきました。

After

帰路、ほんの少し立ち寄りました。
由緒のある古寺、見延山久遠寺です。
参拝してきました。

お土産は身延饅頭(みのぶまんじゅう)。
身延町でつくられている饅頭で、
郷土料理であり精進料理と位置付けられているそうです。
餡が多いのにそれほど甘くなくとても食べやすい饅頭でした。
地方に行くと、このような観光や美味しい物に出会うのも楽しみです。

カテゴリー: カラーコーティング, 人造大理石浴槽塗装, 割れ・クラック, 浴槽コーティング | タグ: , , , , , , , , , , , | コメントは受け付けていません。